ISOをメモステから起動させる【メモステ起動】

ここでは、「ISOをメモステから起動させる【メモステ起動】」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、UMD簡単吸出し方法をお伝えしましたが
今回は吸い出したデータをメモリースティックから起動させる方法を紹介します。
またメモステ起動はロードが早くなったり、いくつものソフトを入れられる等の利点があります。


~~~用意するもの~~~
  • CFWのPSP(CFWのバージョンは問いません)
  • ISO形式のファイル
  • メモリースティック(ISOファイルは基本、容量があるので大容量のメモステがオススメ)


    ~~~導入方法~~~
    ①PSPをUSB接続し、MS直下(開いてすぐのところ)にISOフォルダを作ります。
    ISOforuda-sakusei.jpg


    ②今作ったISOフォルダに、吸い出したISOファイルをいれます。
    ※CFW 3.80 M33の場合、ISOファイルの名前に日本語(2バイト文字)を使っていると起動しないようです。半角英語などに名前を変えてください。

    ③なにかダミーのUMDを入れてXMBから起動。(M33 driverにすればUMD無しでも起動できます)

    【関連記事】
    ツール無しで簡単UMD吸出し【M33】
    スポンサーサイト
  • コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://aaatopsp.blog103.fc2.com/tb.php/28-7370cf37
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。